Traderstrust

トレーダーズトラスト(TTCM)に出金拒否はある!?|現役トレーダーが危険性・禁止事項について徹底解説

専業トレーダーや高額取引をするトレーダーからの高い評価を集めている海外FX業者、Tredres Trust(トレーダーズトラスト・TTCM)。

  • ボーナスやキャンペーンよりも、取引環境を最優先したい
  • 専業トレーダーを目指す上で、安全性と実績のあるブローカーをメインにしたい

このように考えているトレーダーさんにはピッタリなのですが、メインの取引所とする上で気になるのが「過去の出金拒否事例や、出金拒否に対するブローカーの意向について」ではないでしょうか。

そこで今回の記事では、TTCMをメインとして使っている専業トレーダーの管理人が「TTCMの出金拒否の事例や企業の方針について」を調べてまとめた結果を掲載していきたいと思います

\ 口座開設で20,000円のボーナスをGET! /

Treaders Trust公式サイト

トレーダーズトラストの「出金拒否」の真偽について

早速ですが、まずは「トレーダーズトラストの出金拒否の噂」についてをご紹介します。

実は、トレーダーズトラストは「過去出金拒否をしたことは一度もない」と公言している貴重なブローカーなのです!

出典:Traders Trust-よくある質問

今後のことは分かりませんが、少なくとも「過去出金拒否は発生していない」という情報は今後メインの取引所とする上ではかなりの安心感に繋がりますね。

トレーダーズトラストの安全性について

2022年11月現在で拠点であるバルミューダでの法人登録のみとなっており国内外の金融ライセンス等の取得情報はありません。

しかしFX歴14年の専業トレーダーである管理人が「比較的安全性が高い」と判断しメイン取引所として利用している理由を4点ご紹介します。

①運営歴10年超え

トレーダーズトラスト(アジア向け名称はTTCM BM)は、2009年にサービスを提供開始したブローカーです。

つまり2022年時点で運営歴は10年超。10年という期間は1つの目安として「それだけの長い期間しっかりと運営ができているのであれば、今後も比較的安全だろう」と判断することもできます。

運営歴が全てではありませんが、長ければ長いほど信頼度も高まっていくと言えますね。

②Aブック方式で透明性の高い取引環境

トレーダーズトラストの取引環境はAbook方式。

簡単に言うと「顧客の損失が業者の利益になる」という悪質な業者とは違うシステムであるため、ストップ狩りや約定拒否などユーザーにとってマイナスとなる事象が起こりづらい環境であると言えます。

③世界的なFX業社口コミ掲示板「Forex Peace Army(FAP)」での評価は良好

海外FX掲示板で世界最大級であるFPAでは、2022年11月現在で星3.5とそれなりの評価を受けています。

出典:Forex Peace Army-Traders-Trust.com (.eu) Review

結構辛口評価な掲示板ですので、この評価は結構良い方だと判断することができますね。内容を見ると、とくにサポートの面で良い評価が多いことが分かりました。

④出金拒否についての口コミは見当たらない

ネットが普及した現代では、SNSなどを活用して口コミを確認するのも有効な方法です。

しかし「トレーダーズトラスト 出金拒否」と検索したところ出金拒否関連の口コミは特にありませんでした。

運営歴10年超えかつ公式サイトに掲載されている文言を見る限り、「今まで出金拒否が発生した事例はない」という情報は信憑性がかなり高いと言えます。

トレーダーズトラストに禁止事項はある?

禁止事項

過去の出金拒否がないTTCMですが、禁止事項に抵触する悪質な取引は注意や取引制限などの対応が入る可能性も十分に考えられます。

  • アービトラージ
  • 接続遅延やエラーを利用した取引
  • ボーナスの悪用と判断される取引(ゼロカットの多用など)
  • 窓開け狙いのみの取引
  • 他社との両建てなど

このような、FX業者全体で禁止されているようなものはNGと判断されるようです。

とはいえ、わざわざ悪用をしようと考えなければこのような項目に当てはまることはないと思いますので、過剰な心配は必要なさそうです。

スキャルピング・両建てはOK

対してスキャルピングや両建てはOKとなっています。

Abook方式は顧客の取引回数や金額が多ければ多いほど業者側の利益が増える仕組みであるため、サーバーに負荷をかけすぎない程度であればむしろ歓迎されると言っても過言ではないかもしれません。

両建てに関しても、TTCMの同口座内・複数口座どちらも可能なのは嬉しいポイントですね。

まとめ:トレーダーズトラストは「過去の出金拒否はない」と公言しているブローカー!

「出金拒否なし」を公言しているAbook方式のブローカーと言うだけあり、普段利用している管理人も透明性や取引環境の良さはピカイチであると日々感じています。

  • これまで他業者で出金拒否にあったことがある
  • とにかく透明性が高く、大口取引や専業トレーダーに向いている口座を探している

このような方は、ぜひ一度トレーダーズトラストの利用を検討してみてください。

\ 口座開設で20,000円のボーナスをGET! /

Treaders Trust公式サイト

おすすめの海外FX会社

XMtrading

一言で言うと
バランスの取れたFX会社です。

レバレッジが高く、ボーナスも豊富、日本語対応も問題なし。

口座開設3,000円ボーナスがあるので、気軽にはじめてみるのもあり。

そしてずっとメイン口座としても使えるスペックを備えています。

AXIORY

約定力に優れ、スプレッドが非常に狭く、透明性・信頼性の高いFX会社になります。

カバー先12社を公開するなど透明性に力を入れていて、IFSC(ベリーズ)の金融ライセンスも保有。
全額信託保全されており信頼性が非常に高いです。

日本語対応もしっかりしており問題ありません。

XMと併せてメイン口座として使えるスペックを備えています。

アンケート結果でもリスク分散も兼ねて、XMAXIORYの口座を持っている人が多かったです。

TradersTrust(TTCM)

レバレッジ500倍(最大3000倍)、入金ボーナス200%と大きな取引をするのに最適の会社です。

自主的に世界的な監査法人の「PWC」「デロイトトーマツ」の監査を受けているなど
透明性にも力を入れています。

-Traderstrust

テキストのコピーはできません。